IEC Activities Promotion Committee of Japan 一般財団法人 日本規格協会 IEC活動推進会議

ホーム APC事業概要 APCの活動 IEC事業概要 イベント案内 APC News 電子会議室 What's New

APCの活動

ホーム > APCの活動  > 情報提供活動 > セミナー > 2014年度 国際標準化ワークショップ
APCの活動

提案活動
支援活動
情報提供活動
調査・研究活動
情報交換・調整活動
IEC活動の評価向上

情報提供活動

セミナー

2014年度 国際標準化ワークショップ (第6回)
「スマートな世界を実現する国際標準化」
(2015年3月2日)

   

日頃より、IEC活動推進会議(IEC-APC)へのご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
   弊会議では国際標準化ワークショップを毎年開催しており、IECを中心とした国際標準に関する国内外の最新動向に関して情報の共有を図るとともに、IEC-APC会員の皆様及び関係各位の皆様と広く意見を交換する機会を設けさせていただいております。
   今年度のワークショップは、2014年11月に東京で開催されたIEC東京大会のテーマである"Integration toward a Smarter World"に焦点をあて、企画いたしました。同テーマは、IEC東京大会の総会オープンセッションにて議論され、よりスマートな世界を目指すIEC国際標準化への提言としてステートメント(東京宣言、下記URLご参照)が纏められました。 http://www.meti.go.jp/press/2014/11/20141114003/20141114003-3.pdf
   東京宣言では、IECが様々な国際機関など多くのステークホルダをつなぐ触媒としての特別な立場にあることが指摘され、その成功の鍵として、インテグレーション、多様性のなかでの共生、持続可能性の追求が上げられました。
   本ワークショップではこうしたIEC東京大会の成果の一つである東京宣言を論点として、我が国の具体事例を交えながら、改めて討論を実施致します。
   討論に先立ち、昨年末に任期を満了されご勇退されました藤澤元IEC副会長(兼CAB議長)からの基調講演、IECで最も権威のある「ロード・ケルビン賞」を受賞されました平川SMB委員、並びに 経済産業省
和泉課長様からの特別講演を実施致します。
   その後の討論会では「スマートな世界を目指して−国際標準化と認証」をテーマに、有識者の方々から都市計画者・運営者の視点、及びエネルギーシステムの提供・運用者の視点から事例をご紹介いただきます。その上で、システム標準に関するIECの最新動向や現状を踏まえて、我が国の国際標準化と認証のあり方や方向性について意見交換を実施致します。
   本ワークショップが、国際標準と認証をビジネスツールとして活用する上での一助となれば幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

主催: (一財)日本規格協会 IEC活動推進会議(IEC-APC)

後援: 経済産業省

日時: 2015年3月2日(月)13:30〜17:30 (受付開始:13:00〜)
      ワークショップ終了後に交流会(事前の申し込み不要)を開催

場所: スクワール麹町 (四ツ谷駅前) 3F 錦華
http://www.square.or.jp/access/

参加費: 無料

プログラム: 当日プログラム(PDF:311kB)

申込方法:【終了しました】
IEC-APCセミナー申込サイトより
2月18日(水)17:00までお申し込み下さい(先着220名様)。
受付完了のご連絡(メール)を致します。
こちらメールを印刷し会場受付に御提出願います。


ワークショップ資料の取扱:
講演資料につきましては、内容梗概をワークショップ当日配布予定です。
プレゼン資料につきましては、ワークショップにご参加頂いた方へ講演終了後にウェブ掲載しご案内予定です。

【個人情報のお取り扱いについて】
1.ご記入頂きました個人情報は、当事業の運営管理の目的のみに利用させて頂きます。
2.ご記入頂きました個人情報は、(一財)日本規格協会の「個人情報保護方針」に基づき、 適切な管理を行います。

 

 

※PDFファイルのダウンロードには、アドビ社のAdobe Readerが必要です。
このページのトップへ

 

サイトマップ お問い合わせ 個人情報保護方針 サイトポリシー (一財)日本規格協会のHP Copyright